3Dプリンタでミニジャグジーバスを作る

先日の記事でLEDライトを実装する試験を行いました。
この技術をなんとか応用できないか・・・と考えたところ、妙案が!
そう、タイトルの通り、ドール用にジャグジーバスなんてあったら素敵じゃないかと。
早速作ってみました。

完成図

ブクブク泡をビー玉を用いることで再現、これがなかなかにお洒落にできました!
電源は、USBです。PCでもTVでも、充電器でもモバイルバッテリーでも、給電できれば何でもOK!
もちろん、イルミネートさせることが可能です。
以下の動画をご覧ください。

ライトカラーは16色、単色固定にもできますし、4パターンのイルミネートをさせることが可能です。
大きさはオビツ11想定で作成しています。
現在所持している3Dプリンタの限界サイズなので、これ以上大きくする場合、分割しての印刷が必要となり、コストが大きく上がってしまいます・・・

制作の様子

今回も制作の様子を動画にまとめてみました。

よろしければ、チャンネル登録をば・・・

BOOTHにて販売中!

BOOTHでの販売を開始しました。
ご購入希望の方は、こちらから在庫をご確認いただければと思います。
https://sakanouelab.booth.pm/
在庫切れの際の生産依頼や、好みに合わせたカスタマイズなどのご要望がありましたら、ご連絡ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA