finderと一緒に買ったもの

3Dプリンタをお迎えするに当たり、色々準備が必要になります。

消耗品やあると便利グッズは挙げるとたくさん出てきますが、とりあえず必須になるものを今回はご紹介。

テープはがしカッター

https://www.amazon.co.jp/dp/B003FGPKK6/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_EYvyCbBA6A1D0
こんな商品です。何に使うかというと、印刷物をプラットフォームから剥がすときに使います。
設定をきちんとしてれば、手で剥がすのがけっこう大変なぐらいにがっしり食いつくので、
このテープはがしカッターを滑り込ませて剥がしてあげます。
使ってみればわかりますが、必須と言えるくらい作業の楽さが変わります。

ミニドリル

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N44B7AI/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_tgwuCbD28CR28
ドリルと言っても、回転させる側はいりません。先っちょだけです。
どうしてもノズル詰まりは発生するので、買っておきましょう。
私は、詰まったときに、フィラメントを押し出しながら、抽出口にこのドリルを差し込んでぐりぐりしてます。
今の所この方法で詰まりは解消できています。(真似する際は自己責任でお願いします。)
ちなみに一度、公式サイトに記載の方法で本体をばらばらにして対処したことがありますが、
結果水平出しセンサーが微妙にずれてしまったらしく、水平出しがちゃんとできなくなりました笑

他には・・・

この他、消耗品としてプラットフォームシートや、反りが発生するときのためのスティックのり、
念の為の断熱材や埃よけカバーなど用意しましたが、この辺は使っているうちに必要が出てきたらでいいかと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA